ICカードタイプのタイムレコーダー

タイムレコーダーといって思い浮かべるのは、タイムカードで管理するタイプのものではないでしょうか。

中小企業を中心に、多くの企業ではタイムカードによる管理が行われていますが、自分の分もやっておいてとばかりに他人が勝手に打刻できたり、機械の時間をごまかしたり、また管理面においても紙で管理するため、一定期間保管せねばならず、大変かさばるという難点がありました。

そこで、最近ではタイムカードではなく、ICカードタイプのタイムレコーダーが人気を集めています。
ICカードタイプはパソコンで一括管理するため、不正打刻の心配はまずありません。

また、無線で飛ばすことができるため、近くにパソコンを置いておかなくても、端末を置いておけば大丈夫です。

タイムレコーダーの最新情報が揃っています。

また、社員証代わりにも使えるため、専用のラベルなどを利用すれば、タイムレコーダーの内部に登録されている情報などですぐに社員証を作り出せるのです。

OKWaveに関連した情報が掲載されています。

ちゃんと打刻されているか不安だとい人のために、すぐ確認できる専用のプリンターもオプションでつけることができる。


これを利用することでわざわざ本体のパソコンまで見に行かなくても、そのプリンターで確認することが可能です。


パソコンで管理するため、勤怠管理もとても便利です。また、社員証として持たせれば他人に渡して打刻することもできなくなります。

お金こそかかりますが、手間暇を考えれば決して高くない投資であり、管理が大変楽になるので、導入すべきでしょう。



Copyright (C) 2015 ICカードタイプのタイムレコーダー All Rights Reserved.